子供のやる気に火をつける!第一志望の高校に合格させる勉強法とは!

テストの見直しで点数アップするコツ

テストは見直しが大切です。
この見直しを徹底する事で、確実にテストの点数を上げる事ができます。

 

この場合の「見直し」には、テスト中における見直しと、テストを返してもらった後の見直しの二通りの意味があります。

 

まず、テスト中に見直しを行う事で、ケアレスミスを防ぐ事ができるし、問題の読み間違いも減らす事ができるはずです。

 

全ての問題を見直す事は不可能だと思うので、自信がない問題から見直していくと良いでしょう。

 

テストが返ってきてからの見直しは、自分がどこでつまずいているのかを知るとてもいい機会です。

 

テストの点数が良かった、悪かったと一喜一憂するだけでは、テストを受けた意味がありません。

 

  • 今の自分の実力をしっかりと認識し、どの問題で間違えたのか?
  • どうして、そのような間違いをしてしまったのか?
  • 正しい答えの導き方は?

 

これらを踏まえた上で、理解するまで何度も解いていきましょう。

 

こうする事で、自分の理解が不足している箇所が明確になり、次のテストに備える事ができると思います。

過去10年間の公立高等学校入試を終結した過去問題集!

公立高校入試 過去問題集


志望校に合格したい方、今よりさらに自信をつけて入試を受けたい方にお勧めの問題集
  • あなたが受験する公立入試の過去問・・・・だから入試に出るところから勉強できる
  • 過去10年分をパターン別に特別編集・・・だから苦手なところを徹底的に練習できる
  • 99%ここから出る!英単語3ページ付録つき・・・この3ページを暗記すれば長文が読める!
歴史・理科の付録もバッチリ付いています

過去10年間の公立高等学校入試問題集!!!の詳細はコチラ