子供のやる気に火をつける!第一志望の高校に合格させる勉強法とは!

合格するためには塾に通った方が良い

塾に通わないと合格できないと思っている人も多いですが、そんなことはありません。

 

通わなくても志望校に合格している人はいます。

 

最終的には本人のやる気次第なので、塾に通っても落ちる場合もあると思ってください。

 

通った方が合格できる可能性は高くなる理由

 

  • 勉強するクセを身につけられる
  • モチベーションを維持できる
  • 入試情報を入手できる
  • 効率のいい勉強ができる

 

塾に通うことで勉強するクセを身につけられます。

 

普段勉強しない子供でも塾に通うことで、自宅でも毎日勉強するようになります。

 

他の生徒と一緒に勉強することでモチベーションを維持しやすいです。

 

受験勉強はモチベーションが重要なので、やる気が出ない場合は塾に通った方がいいでしょう。

 

入試に関する情報を入手できるというのも大きいです。

 

さらに効率のいい勉強ができるのも塾に通う大きなメリットです。

 

このようなメリットがあるので、合格率をアップさせたいなら通われた方がいいでしょう。

家庭教師に教われば合格できる?

家庭教師に教われば合格することができるのでしょうか?

 

結論からいうと絶対に合格できる訳ではありません。

 

あくまでも可能性が高くなるだけです。

 

また、家庭教師にはメリットとデメリットがあるのでそのことを理解した上で利用しましょう。

 

メリットはマンツーマンで勉強を教えてもらえることです。

 

マンツーマンだとその子供に合ったペースで指導してもらえているので理解度が高いです。

 

苦手教科を克服しやすいですし、得意教科をさらに伸ばすこともできます。

 

さらにマンツーマンなので質問がしやすく、分からないことをすぐに解決できるのも家庭教師の強みです。

 

デメリットは金銭面の負担が大きくなることです。

 

塾に通うよりもお金がかかるので、経済的負担が大きく、続けることができない場合も少なくありません。

 

塾とは違い、マンツーマンになるので他の生徒と競争することができず、モチベーションが上がりづらいという問題や、生徒が先生に依存してしまう可能性もあります。

過去10年間の公立高等学校入試を終結した過去問題集!

公立高校入試 過去問題集


志望校に合格したい方、今よりさらに自信をつけて入試を受けたい方にお勧めの問題集
  • あなたが受験する公立入試の過去問・・・・だから入試に出るところから勉強できる
  • 過去10年分をパターン別に特別編集・・・だから苦手なところを徹底的に練習できる
  • 99%ここから出る!英単語3ページ付録つき・・・この3ページを暗記すれば長文が読める!
歴史・理科の付録もバッチリ付いています

過去10年間の公立高等学校入試問題集!!!の詳細はコチラ