子供のやる気に火をつける!第一志望の高校に合格させる勉強法とは!

国語の受験勉強のコツ

国語の勉強のコツ

  • 論理的思考力を磨く
  • 主観で判断しない
  • 漢字対策を怠らない

 

国語の勉強をする時に大切なことは、論理的思考力を意識して学習することです。

 

説明文(論説文)が苦手という人は、この論理的思考力が低い傾向があり、抽象的な物事を上手く理解することができていません。

 

そのため、感覚に頼らない論理的な思考力を磨く必要があるようです。

 

また、物語文を解く場合に主観が入ってしまう人がいますが、それが高校受験では弱点になります。

 

主観が入ってしまうと、誤った答えに辿り着いてしまう可能性が高いので、個人的な感情を交えないように注意してください。

 

それに、国語を勉強する時に忘れてはいけないのが漢字の読み書きです。

 

漢字対策を忘れてしまうと、受験結果に大きな影響を与えてしまうのでしっかりと勉強しましょう。

 

ただし、全ての漢字を覚えるのは非常に大変なので、出題傾向を把握して絞り込んで勉強するのがオススメです。

 

出題傾向は、学校の先生や塾の講師に聞いたり、参考書などを参考にしてください。

過去10年間の公立高等学校入試を終結した過去問題集!

公立高校入試 過去問題集


志望校に合格したい方、今よりさらに自信をつけて入試を受けたい方にお勧めの問題集
  • あなたが受験する公立入試の過去問・・・・だから入試に出るところから勉強できる
  • 過去10年分をパターン別に特別編集・・・だから苦手なところを徹底的に練習できる
  • 99%ここから出る!英単語3ページ付録つき・・・この3ページを暗記すれば長文が読める!
歴史・理科の付録もバッチリ付いています

過去10年間の公立高等学校入試問題集!!!の詳細はコチラ